Skip to main content

ロータリー財団

Skip to main content

ロータリー財団は、皆さまからのご寄付を世界各地での
奉仕活動に役立てています

100年以上も前に創立されて以来、ロータリー財団は、教育の支援や持続可能な成果を生み出すプロジェクトに総額40億ドル以上の資金を提供してきました。

一つひとつのご寄付により、世界中の地域社会を少しずつ変えていくことができます。

ロータリー財団の使命

ロータリー財団の使命は、ロータリアンが、健康状態を改善し、教育への支援を高め、貧困を救済することを通じて、世界理解、親善、平和を達成できるようにすることです。

ご寄付が世界にもたらす影響

  • わずか60セントで、1人の子どもをポリオから守ることができます
  • 50ドルで、水を介する疾病から人びとを守るために安全な水を提供することができます
  • 500ドルで、いじめ撲滅キャンペーンを立ち上げ、子どもたちに安全な環境をつくることができます

ご寄付

 財団へのご寄付の活用例

ロータリー財団の歴史

1917年、当時のロータリー会長アーチ・クランフが、「世界でよいことをするための」基金の設置を提案。このビジョン、そして26ドル50セントの最初の寄付が、全世界で多くの人の人生を変える財団へと発展しました。

ロータリー財団の歴史をご覧ください

ロータリー財団について

当財団は、慈善活動を目的とする公共慈善団体であり、 管理委員会によって管理されています(会員制組織である国際ロータリーは、理事会によって管理されています)。

国際ロータリーとロータリー財団の世界本部は、米国イリノイ州エバンストンにあります。当財団の協力財団が、日本、オーストラリア、ブラジル、カナダ、ドイツ、インド、英国に設けられています。

前年度の活動のハイライトを年次報告書でお読みください

ロータリーの投資について

財団への寛大なご寄付によって、各地でのロータリープログラムが実現可能となります。

寄付者の認証について

ロータリーの補助金について