Skip to main content

ロータリー財団

Skip to main content

ロータリー財団は、皆さまからのご寄付を世界各地での
奉仕活動に役立てています

創立以来100年間、私たちの財団は、教育の支援や持続可能な成果を生み出すプロジェクトに総額30億ドルの資金を提供してきました。

一つひとつのご寄付により、世界中の地域社会を少しずつ変えていくことができます。

ロータリー財団に寄付する理由

ご寄付の90%以上が、奉仕プロジェクトに直接生かされます。私たちは透明性を重視し、責任ある資金管理を行っているため、安心してご寄付いただけます。

ご寄付はどのように活用されるか

世界に35,000あるクラブは、発展途上国にきれいな水をもたらし、平和活動に携わる人材を育成するなど、世界中で持続可能な影響をもたらしています。ポリオ撲滅活動においても、予防接種活動を通じて発症数を世界で99.9%減少させてきました。皆さまからのご寄付は、こうした活動に大切に活用されています。

ご寄付が世界にもたらす影響

わずかなご寄付で、一人の命を救うことができます。一人の子どもをポリオから守るのに必要なワクチンのコストは、わずか60セント(約70円)。さらに、ロータリーがポリオ撲滅に投入する資金に対してビル&メリンダ・ゲイツ財団が2倍の額を上乗せするため、ご寄付が3倍になってポリオ撲滅活動に生かされます。

ロータリー財団の歴史

1917年、当時のロータリー会長アーチ・クランフが、「世界でよいことをするための」基金の設置を提案。このビジョン、そして26ドル50セントの最初の寄付が、全世界で多くの人の人生を変える財団へと発展しました。

ロータリー財団の歴史をご覧ください

ロータリー財団について

当財団は、慈善活動を目的とする公共慈善団体であり、 管理委員会によって管理されています(会員制組織である国際ロータリーは、理事会によって管理されています)。

国際ロータリーとロータリー財団の世界本部は、米国イリノイ州エバンストンにあります。当財団の協力財団が、日本、オーストラリア、ブラジル、カナダ、ドイツ、インド、英国に設けられています。

前年度の活動のハイライトを年次報告書でお読みください

ロータリーの投資について

財団への寛大なご寄付によって、各地でのロータリープログラムが実現可能となります。

寄付者の認証について

アーチ・クランフ・ソサエティについて

ポール・ハリス・ソサエティについて