Skip to main content

11年連続でロータリー財団に最高の評価

記事:

この度、慈善団体の格付けを行う米国の独立機関、チャリティーナビゲーター(Charity Navigator)が、ロータリー財団に11年連続で最高の4つ星評価を与えました。

この評価は、ロータリー財団の健全な財務状況および説明責任(アカウンタビリティ)と透明性へのコミットメントが認められたことによるものです。

「このような評価をいただきとても光栄です」とロータリー財団のロン・バートン管理委員長。「この結果は、世界中の大勢のロータリアンの努力と献身を物語っています。ロータリアンは、寄付が意図された通りに活用されると信じていますし、実際に寄付は世界をより良くするために生かされています」

チャリティ―ナビゲーターは、財団による寄付の活用、プログラムと奉仕の実施、効果的なガバナンスと組織の透明性を高く評価しました。

ロータリー財団

詳しくはこちら