Skip to main content

活動分野

ロータリーは大きなニーズのある6つの分野に重点をおき、国際関係を培いながら、人びとの暮らしを支援しています。より平和な世界を築くために。

  • 平和の推進

    紛争の予防・仲裁や難民支援に当たる人材を育て、異文化間の交流と対話を促すことで、平和な世界づくりを目指しています。

    詳細はこちらから ›

  • 疾病との闘い

    命を脅かす病気(ポリオ、エイズ、マラリアなど)について正しい知識を伝え、発展途上国で低額または無料の医療を提供するなどして、病気の予防と治療を支援しています。

    詳細はこちらから ›

  • 水と衛生

    「ただ井戸を掘って終わり」ではなく、きれいな水や衛生設備を活用して長期的な地域発展が実現できるよう、包括的な支援を行っています。

    詳細はこちらから ›

  • 母子の健康

    世界では毎年、5歳未満の子ども600万人近くが、栄養失調、不健康、不衛生のために命を落としています。ロータリーは、質の高い医療によって母と子の健康を守っています。

    詳細はこちらから ›

  • 教育の支援

    世界で読み書きのできない人(15歳以上)は、7億7500万人。ロータリーは、より良い学校をつくり、教育における性差別をなくし、成人への識字教育に力を注いでいます。

    詳細はこちらから ›

  • 地域経済の発展

    生産的で十分な収入をもたらす雇用の機会の創出を通じて人びとの自立を促し、発展途上地域の(特に女性による)起業を応援しながら、リーダーとなる人材を育てています。

    詳細はこちらから ›

ポリオ撲滅をめざして

私たちは30年以上にわたり、ポリオ(小児まひ)を世界から撲滅する取り組みを行っています。1979年、フィリピンで600万人の子どもを対象に実施したワクチン投与活動がきっかけとなり、世界的なポリオ撲滅活動へと発展しました。今日、野生型ポリオウイルスの常在国は、アフガニスタン、ナイジェリア、パキスタンの3カ国を残すのみとなっています。

ポリオを世界からなくすためにご支援をお願いします